読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ED治療薬に関する知識<威龍エージェンシー>

f:id:iryujp:20170326173403j:plain

ED治療薬に関するマメ知識をご紹介いたします。
勃ちっぱなしになるのでは?と心配される方もいると思いますがそもそもED治療薬は血管を拡張させて勃起しやすくする薬。
それにはまず脳が性的興奮を覚えてペニスに“勃起せよ”と指令を出して初めて効果が表れる。性欲を高めたりスケベな気分でもないのに勃起が収まらないなんてことはありません。

また血管だけに作用する薬なので脳に作用するアルコールやニコチンのように依存性が強まったり耐性が上がってだんだん効き目が弱まるということもない。もちろん胎児への影響も全くありません。
ED治療薬など必要のない元気な男性が飲むとどうなるのか?
鬼に金棒です(笑)。俗にいう“抜かずの3発”だって可能ですよ。
ED治療薬に関する知識をしっかり持っていれば我々のSEXライフは180度変わるはずです。

威龍エージェンシー

www.iryu-weilong.com

シアリスと新皇帝超威龍の特徴を徹底解剖

f:id:iryujp:20170331075740j:plain

バイアグラとレビトラが短距離ランナータイプだとするともう一つの『シアリス』は長距離ランナータイプのED治療薬ということになります。
シアリスは日本では2007年にアメリカの製薬会社イーライリリーから発売されました。
その最大の特長は持続時間が36時間という点です。

服用から最大効果が表れるまで平均約3時間を要しますが持続性があるのでSEXの前日に仕込んでおくことも可能。海外では『ウイークエンド・ピル』と呼ばれており金曜の夜にシアリスを服用すれば土曜日はもちろん日曜日の朝まで効いているんです。

そうこれは威龍シリーズでは新皇帝超威龍と同等の効果があります。
女性とお泊まりするときなどにはうってつけのED薬です。

ただしバイアグラやレビトラよりもシアリスは効き目がマイルドなだけに即効性という点ではあまり期待できない。逆にそのじんわりとした多感な効果を好む人も多く海外ではバイアグラに次ぐ人気です。

ゆっくりと効いてくるので副作用もほかの2つに比べると少ないといえます。
またシアリスの特長の一つに「食事による影響を受けにくい」という点がありますがこれには多少の説明が必要だという。
許容できる食事のカロリー数は800キロカロリー程度でこの値は牛丼大盛りを食べた後の服用では効き目は相当に低下すると考えてください。ですからシアリスもほかの2つの薬剤同様に食前20分くらいまでに服用してしまえば胃腸から血中に移行した後なので以後はどれだけ食事をしても影響はないといえます。アルコールを飲むとき満腹時より空腹時の方が“酔う”という効果が強まるのと同じです。

威龍エージェンシー

www.iryu-weilong.com

レビトラと威龍シリーズその特徴を徹底解剖

f:id:iryujp:20170330080945j:plain

今回はまず『レビトラ』について比較検証してみました。
レビトラは日本では2004年にドイツの製薬会社バイエルから発売されました。

レビトラの特長はズバリ“日本で入手可能な最強のED治療薬”であること。

バイアグラ50mg錠を、レビトラ20mg錠が凌ぐほどなのです。

バイアグラよりも効き目が早く効果も強い。

持続時間も約8時間とかなり長持ちします。

これは威龍シリーズでは超威龍と同等の効果があります。

レビトラも食前の空腹時に飲むこと。

平均的な効果のピークはバイアグラの1時間後に対してレビトラは“約30分後”です。
ただし、バイアグラに比べて副作用が出やすいので体に合わない人も少なくない。

特に服用前にグレープフルーツジュースを飲んでいると通常より多くの有効成分を体内に取り入れてしまうため、効果が強く表れやすいので注意が必要です。

www.iryu-weilong.com

威龍シリーズとバイアグラその特徴を徹底解剖

f:id:iryujp:20170329062137j:plain

漢方精力剤威龍シリーズ威龍・超威龍と同じ効果があるまずは『バイアグラ』から。
日本では1999年に製薬会社ファイザーから発売された史上初の飲むED治療薬です。世界シェアの約50%を占めその特長は「ほぼ万人に効く」という点。

初めてED治療薬がバイアグラという人も少なくないのでは。
初心者にバイアグラを薦める理由として効果の表れ方が“自然”であるということ。ED治療薬を初めて飲んだ方の中には効果が強すぎてペニスに違和感を覚えることがあるのです。自分の意思よりもペニスが硬くなり自分のイチモツではないような錯覚に陥ることがあるようです。個人差はありますがバイアグラはほかの2つに比べてより“自然な勃起”を与えてくれます。それでも副作用として頭痛、動悸、顔の火照りが起こることもあるので最初のうちはバイアグラ50mg1錠を半分に割って服用しても構いません。
服用方法は必ず“食前”に飲むこと。そして空腹時が最も成分が体内に吸収されやすく効果的です。食前であってもまだ胃に食べたものが残っていたりその前に脂っこいものを食べていたりすると効果は薄れるのです。服用タイミングにはご注意ください。
胃が空っぽに近い状態の方が当然薬の成分も浸透しやすくなります。
服用すると平均的に30分から40分ほどで自覚できる効果が表れはじめ1時間後には効果のピークに達します。そこから先は緩やかに落ちていき3~4時間後にはピークの半分ほどになります。

それらのことを考慮するとSEXに及ぶ1時間前に飲むのが最も効果的であると考えられます。

バイアグラなどのED治療薬はほとんどの薬と併用が可能。しかし唯一例外なのは狭心症心筋梗塞など心臓病の治療で使用されるニトログリセリンです。
ニトログリセリン系の薬はバイアグラと同様血管を拡張して血行を促すものなのです。

つまりこの2つを併用すると薬の効果がダブルで効いて血圧を下げすぎてしまうのです。あまりに血圧が降下すると生命に危険が及びます。ご注意ください。
ニトログリセリン系の薬だけは併用がダメ。しっかりと頭に叩き込んでおいて下さい。

威龍シリーズその特徴と3大勃起薬を徹底解剖

f:id:iryujp:20170328102454j:plain

日本では40代以上の男性の約6割が“中折れ”などの勃起不全に悩んでいます。

しかしED治療薬に関して正しい知識を持っている人はとても少ないのです。
3大ED治療薬とは『バイアグラ』『レビトラ』『シアリス』この3つ。

そして漢方精力剤『威龍』『超威龍』『新皇帝超威龍』『エストレス』です。
現在日本ではこの3種類がED治療薬として製造許可・発売認可されています。そしてこの“3大勃起薬”にはそれぞれ特長があり服用方法も効果も違います。そのことを知っておかないとまさに宝の持ち腐れとなります。

“いざ突撃!”という場面で青春の日々がよみがえるこの3大勃起薬のことをより詳しく知りたい!というわけで3大勃起薬と漢方精力剤のED治療の徹底解説していきます。

まずは“40代以上の男性の約6割が勃起不全”という現況について。
少し古い資料になるが2009年に製薬会社のファイザーが成人男性7710人に行った調査で40代の6割、50代の7割さらに60歳以上の8割が“中折れ”つまり「SEXがうまくいかなかった」などの勃起不全に悩んでいることが判明した。
男性の中で多い誤解の一つが“中折れはEDではない”という考え。日本ではED=インポテンツといったイメージが強いため完全に勃起しないことをED現象と捉えがち。しかしこれは大間違いです。中折れが起こるようになった時点ですでにれっきとしたED患者なのです。
実際先のファイザーの調査でも「中折れ経験がある」と回答した40代以上の男性のうち「自分はEDという自覚がある」と答えたのは全体の2割程度。半数以上の男性が、自分のEDに気づかないまま放置しているのだ。
なぜ中折れはEDの前兆なのか。中折れが起こるのはペニスの海綿体の“抹消血管”の収縮によるもの。簡単にいうとペニスに血液が流れにくくなって発生しているのです。そしてこれが悪化すると性的興奮を覚えてもペニスがピクリとも反応しない完全なる勃起不全となるのです。

EDも他の病と同じで“早期発見”が重要なのだ。そして自分のナニの勃ちが悪いなと感じた時点で手を打っておかないと症状は悪化するばかり…。そこで役立つのがED治療薬である。なぜED治療薬を飲むと勃起するのか。 

男性は性的興奮を得ると海綿体への血液の流入を促す体内物質が出て“陰茎動脈”が広がるのです。同時に海綿体からの血液の流出を止める体内物質も出て“陰茎動脈”を閉じるのです。要はシャッターを開ける行為と閉める行為が両方とも機能して勃起するんですね。ところが加齢とともにこのシャッターの開け閉めの行為が弱まるのです。つまり海綿体への血液の流入自体が減ってしまうのです。
ED治療薬を服用することで海綿体の血管を拡張させ、血液の流入を手助けしてくれるわけです。

このメカニズムを踏まえた上で3大勃起薬と威龍シリーズの特長と効果・使用法を次回解説していきます。

ED勃起障害の種類で精力剤威龍シリーズを選びましょう。

f:id:iryujp:20170327074242j:plain

ED勃起障害は大きく4種類に分類されます。

そして威龍シリーズには威龍・超威龍・新皇帝超威龍・皇帝超威龍・エストレス・白蛇の6種類あります。それぞれの特徴を理解した上でご自身のED勃起障害にあったものを選ぶことが重要です。

【機能性勃起障害】

機能性というと身体的と考えてしまいがちすがこちらは心理的な理由や精神的な理由により性交渉の際に充分な勃起が得られない状態(心因性ED)のことを指します。

具体的には不安やストレス・心の病・自分の性器や性行為能力の不信等が挙げられます

【器質性勃起障害】

こちらは身体的な理由により性交渉の時に必要充分な勃起が得られない状態のを指します。具体的には陰茎の支配神経、血管、組織などの障害や内分泌機能障害などが挙げられます。内分泌機能障害の一つには男性ホルモンの低下が挙げられます。

【混合型勃起障害】

混合型には二種類ありまして1つは上の機能性勃起障害(心因性)と器質性勃起障害(身体的)が併発しているものがあります。

心の病であるうつ病が影響を与えていてさらに内分泌機能障害などが症状として表れているケースなどが具体的に挙げられます。

2つ目に挙げられるのは、糖尿病や高血圧、腎不全、泌尿器疾患などの疾患により神経や血管、ホルモンが正常に機能せずに起こるケースです。これは基礎疾患との併発になります。

【その他の勃起障害】

加齢によるものや投薬の副作用による内分泌機能障害からくる勃起障害、原因不明のものがあります。大まかに分類して大体上の4種類に分けられます。それぞれの勃起障害により治療方法や治療薬も異なりますので、まず自分自身の症状を理解して威龍シリーズを選ぶことがとても重要です。

威龍トピックス:早めのED対策は生活習慣病予防につながる。

f:id:iryujp:20170326173403j:plain

早い人では30歳手前から不安に感じ始める人が少なくないED(勃起障害)。

実際EDの原因は「30代まではストレスや食生活などですが40代からは生活習慣病などから起因する動脈硬化です」と教えてくれたのは、大学病院泌尿器科教授の医師だ。では、具体的にどういったED対策をすればいいのだろうか?

医師は「早めの対策がEDだけでなく生活習慣病の予防にもなります」と言う。

「そもそもメカニズムから考えると勃起は陰茎動脈が約1.8倍に拡張することで起きるのですが、加齢や高コレステロールなどで全身の血流が落ちると全身の動脈のなかでも一番細い陰茎は真っ先に影響を受け始めます。ちなみに30代で陰茎に起きている異変に気づくことで、全身の血流の衰えを知り将来的に生活習慣病から心筋梗塞など重大な事態の予防にもなるのです」陰茎は性交渉だけでなく体の異変を感じ取るための大事なシグナルでもあるのだ。

「マスタベーションでは問題なく勃起するという人も注意が必要です。

注目してほしいのは、朝立ち時の硬さです。血流が入って動脈が広がるというメカニズムが作動するかどうかを確認できます。性交渉では相手との関係性などが影響しますが朝立ちはそういったことを何も意識しない勃起なのでより現状が把握できます」

なお若いときは毎日朝立ちしていたという人が、年齢を重ねることで回数が減ってしまうのはしかたがないしまた疲れているときや飲酒した翌朝などは朝立ちしないのは当然なので心配いらないそうだ。大事なのは朝立ちしたときの硬さだ。

「朝立ちの硬さに不安を感じたら知らず知らずのうちに生活習慣病になっている可能性があります。まずは血液検査やEDの診察を受けてみてください」

ちなみに朝立ちに不安を感じたからといって安易にEDだと決めつけネットで治療薬を買うのはリスクを伴うそうだ。

「相談にきた患者さんがED治療薬を持ってきて『薬が効かなかったんですけど』と相談してくることがあります。ネットで購入したものだというのですが偽造品のため正しい効果が得られていません。市販品とは全く違う成分が入っているもの少量だけ成分が入っているもの一切成分が入っていないものなど偽造品にもいろいろありますがなかには血糖降下剤など正常の人が服用すると意識消失する場合がある成分が入っているものもあるので注意が必要です」

ED治療薬といえば「シアリス」や「バイアグラ」「レビトラ」などさまざまな薬が販売されているが偽造品にはくれぐれも注意してください。

漢方精力剤「威龍シリーズ」も同様偽造品には注意が必要です。

正規代理店の見極めは「皇帝超威龍」・「新皇帝超威龍」・「マカ威龍」の取り扱いがあるか確認することが必須です。

 

将来の病気に備える意味でも自身の現状を正しく把握し適切な対策をしておいたほうがよいでしょう。